妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

43歳、過去最高の採卵数です!そしてAMHが2倍へ

皆さん、こんにちは

今週から、気温が一気に上がり、且つ、湿度も上昇することをお聞きしました。

環境の変化は、身体の適応が伴わない場合は、強いストレスになり、エネルギーをより消化することになります、

その際に、 如何にエネルギーを削がない様にするのかも大切な要点になってくる事が言えます。

例えば、睡眠が阻害されることは実は、昨日お伝えした「成長ホルモン」を低下させることになります。

概日リズムを丁寧に刻んで行くことが成長ホルモン産出のリズムを作り出します。

この事から、「夜間の空調」は、もし寝苦しい場合は、活用すべき選択と言えます。
十分な睡眠の保持に少しご留意されてもと思います。

また、本日はとても嬉しい、ご報告がございました。

永らく妊活に来られているMさん(43歳)から、過去一番の採卵になられたことのご報告を頂きました。

27個採卵の結果、21個受精
グレード1:9個、グレード2:12個
という結果になられています。

当採卵前にお腹が腫れてある事から、整体での対応させて頂きました。
強いお身体の場合、整体が効果をなすこともあると考えます。

 

沢山の、本当に色々なことを乗り越えられて、今回の成果はピボットになられると強く確信をしております。

また、本日、AMHの数値が以前より2倍近くに数値が上昇したことも、Nさん(40歳)よりご報告いただきました。

 

整体、サプリ、ファスティングに丁寧に取り組んで頂きました、ご不安な面もあったかと思いますが、進んである方向性に少し、安心されることと思います。

totellに来て頂く皆さん、それぞれに個性があり、上記のことが皆さん全てに適合するとはお伝えできません、

ただ、それぞれのスタンスで、丁寧に「今」を踏み締めていかれる「時間」を、どう作り出して頂くのかが大切な事と改めて考えています

身体は時間をかける程に、応えてくれる

その事を皆さんが、信じて、そして結果を掴んで頂ける様に、引き続き進めて参ります。

 

BLOG

ストレスと排卵
2024年6月13日
成功率10%への関わり
2024年6月10日
炎症とビタミンB6、そして酸素の関係
2024年6月6日
11月の学会に向けて
2024年5月29日
『プレコンセプションケア』と官民でできる事
2024年5月29日