妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

着床しやすい季節へ

10月に入り、気候の変化がよりわかり易くなってきました。

この時期は、暑い夏から心地のよい秋へと移行していく時期になります。

 

厚労省が出している「人口動態統計」によると

1年の中で、10月は着床しやすい時期とされています(11月、4月も同率値です)

 

心地よい季節が、身体的なストレスを軽減されているのかも知れません

 

当サロンでも最近は、よき経過をお聞きすることは少なくありません

 

・内膜にあったポリープがなくなった
・前周期は受精しなかったのが受精できた
・全く痩せなかったのが、甘いものがいらなくなり、初めて5kg痩せた
・第一子出産後、薬でしか排卵しなかったのが、自力で排卵する事ができた
・41歳での採卵で初めて11個採卵ができた
・45歳にて卵巣年齢(AMH)が上昇した
上記はすべて異なる方で、この1~2ヶ月の中でその言葉を頂いています。
また、嬉しい陽性反応のご報告も頂いております。

2年前に、妊活サポートを対応させて頂いた久留米市のN(当時36歳)さん

お一人目は2年前のクリスマスイブに陽性反応を頂かれています。
https://totell2017.com/blog/2749.html

夏にお送りしたイベントを契機にされて、お二人目を考えて
8月末よりお子さんと一緒に通って頂きました。

今週に2人目の陽性反応のご報告をいただく事になりました。

おめでとうございます!


 

皆さんと、また新しいスタートを何時でも進めていける様に準備して参ります。

 

また、今は心地よい季節と同時に、気候の変化による環境適応に

エネルギーを使う季節でもあります、もし、お身体に変調ございましたら何時でも

お越し頂ければと思います。

 

 

BLOG

人工授精キャンセルから、自然妊娠へ
2022年12月8日
大阪大学 玉井先生のコラムより
2022年11月16日
初めての陽性反応
2022年11月9日
第67回生殖医学会:原始卵胞について
2022年11月6日
「第67回 日本生殖医学会・学術大会」へ参加
2022年11月5日