妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)
妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

totell 予約

徳島県 美波町へ行ってきました。

先週の23日から25日まで徳島県の美波町に行ってきました。
大阪大学の松波晴人先生からお声かけした頂いたのが切っ掛けとなって、久しぶりに妊活以外のことで
移動することになりました。

松波先生は大阪ガスにお勤めになりながら、大阪大学の客員教授もされています。以前、佐賀での講演をお聞きした事から始まりまして、今回、この様なものがあるから参加しませんか?という打診を頂きました。
諸々と行けない理由は山積していましたが、最終的に行こうと思えたのは、自らに変化を必要と感じているからと思っています。

今月は月初に東京で理学療法士の皆さんの集いに参加し、そして月末に徳島の地域にすむ方々の生活へと

部外者として入っていく事も段々と慣れてきました。

この仕事を始めて、何も前例がない事から批判も頂きました。
それでも進んで来れたのは、数多くの結果を掴んで頂いた皆さんがいたからです。

ただ、自分の進む道を自分で修正する為には、自分が経験したことのない世界に入り、そこから
自分を振り返ることがより明確に自分を確認できるのでは?と考えれる様になってきています。

初めての徳島県。
美波町は徳島空港から徳島駅へバスで移動して、そこから1両電車で1時間超えて移動する海辺の町です
人口7000人弱のウミガメが産卵する町としても知られています。

初日は自分をメタ認知する為の講義があり、その後、翌日から民泊する皆さんと懇親を頂きました。楽しく懇親会は終わり

翌日の朝、海辺まで降りて朝日を少し浴びてきました。

少し寒さがありながらも心地い朝日を浴びて

その後、農家の枡田さん(クニさん)宅に泊まらせて頂いて、サポートをして頂く久米さんから「地域で生きる」事はどんなことかと学んできたつもりでした


でも、今振り返ってクニさんや久米さんは、

「楽しく」生きて行けばいいじゃないか
そんな事を伝えたかったのかもと思い直しています

帰る前に見た美波の海

じっと眺めながら、家族に会いたい

そんな想いが出てきました。

いつかまた、少し発酵させて、必ず皆さんに会いに行きたいと思います。

 

BLOG

体外受精を8回、妊活を7年を経て
2018年12月13日
玄米はマルチフード!
2018年12月12日
ビスフェノールについて
2018年12月11日
決して一人ではありません
2018年12月9日
福岡の季節誌「ラ・シゴーニュ」さんへ掲載頂きました。
2018年12月6日