妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

コロナ禍

昨年の12月に厚労省から出されている人口動態統計の昨年度の速報集計が公表されています。

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2020/dl/202012.pdf

令和2年度の出生率は過去最低19年度から更に低い90万人を下回る

87万人と報告されています。

本状況下を踏まえて、菅総理の就任時より告知されている不妊治療の補助・助成金の拡充が、各自治体で進められている事が散見する事もできます。

久留米市

https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1060manabi/2010kosodate/3002bosihoken/2018-0814-1530-345.html

佐賀市

https://www.city.saga.lg.jp/main/22665.html

 

現在はコロナ禍で妊娠への意識が多様化してきている時期かと思います。

 

 

ただ、この状況下に

ご自身の身体つくりに意識を向け

多岐に対応ができる

未来へのお子さんへ引き継げる

お母さんとしての身体つくり

の時期として捉える事も可能ではないかと思います。

 

準備=「今」に意識を向け

不確定な未来には心を奪われない

 

そう言い換える事もできるかもしれません

 

totellは今後も

今を前に進めていこうとされている皆さんへ

全力でサポートを進めて参りたいと

考えております

 

 

 

 

 

 

 

BLOG

2つのアンケート頂きました
2024年5月24日
45歳、一番の胚盤胞を獲得されました、
2024年5月20日
熱と子宮の関係
2024年5月12日
セロトニンと卵胞発育
2024年5月8日
陽性反応のご報告
2024年5月7日