妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

AMHの変化!

おはようございます!

天気の良い朝です、寒さはありますが、気持ち良いスタートでお仕事を進めて頂ければと思います。

昨日ですが、佐賀市の Mさんより

昨年6月計測した AMH(卵巣年齢の指標)より、先日2月9日には2倍へと

その、ご報告を頂きました。

 

大切にしたいのは、卵胞の反応性は

必要な手続きを経る事により

変化する

と考えております。

卵胞が活性化することで、内部の卵母細胞も成長していきます。

つまり、採卵できる可能性が上がると言えます。

AMHは排卵する卵よりも2周期前の前胞状卵胞、移行の小さな卵胞からでるホルモンとされています。

お仕事、家事、中には育児、そして、妊活

ご多忙な日々を、何とか乗り越えてある日々と思われます、
それらを越えて余すことなく、今を推し進めて頂き
願われている結果を完了して頂くご支援に努めて参ります。

BLOG

卵巣年齢の変化から、陽性反応のご報告
2024年4月11日
発達の問題と腸内環境
2024年4月11日
45歳、無事にご出産
2024年4月10日
待望の心拍確認!
2024年4月9日
年齢に囚われない子宮内膜
2024年4月7日