妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

心拍の確認

佐賀市にお住まいのMさん(38歳)より

陽性反応から心拍のご確認を頂きました。

 

来られた当初、子宮外妊娠をされて卵管摘出を行われ、内膜症などの指摘も受けられ、ご結婚から、心も身体も疲れて妊活の日々であるご状況でした。

お仕事も辞されて
体外受精に向けた病院に行くことがとても苦痛であることや、また、お話の中で言われていた
「私子供欲しいのかな?私で育てられるのかな?こんな私で妊活していいのかな?」
そんな言葉を言われていたことを、思い出しております。

お身体つくりを進めていく中で、もし、お気持ちが生殖医療に向きわれたらチャレンジされることを共有させて頂いて、一つずつ、ご自身の身体と、心を繋げていくお手伝いをさせて頂きました。

整体も週2回繰り返しご実施頂き、ファスティング、サプリメント等も積極的に導入されていかれました。
行きたくなかったクリニックに気持ちが傾かれる事となり、福岡の古語先生のクリニックで採卵へチャレンジされ、AMH1.12から5AAを含む胚盤胞を4個得られる事になりました。

最初のチャレンジは残念な結果でしたが、今回、無事に陽性反応を戴かれました。
1回目のチャレンジが伴わなかった際に
「思っていたより平気です」
というコメントをいただいたので、もうMさんは大丈夫、と思いましたし、今回の結果が
確定されたと当時思いました。

できること、全てにチャレンジされる中で、ご自身を取り戻していかれた結果と思います。

本当に頑張られたと思います、陽性反応を戴かれた皆さん、当サロンにお越しの皆さん、順調に週数を推移されてあります。

どうぞご自身を信じて、今を進んで頂ければと思います。

 

 

BLOG

ストレスと排卵
2024年6月13日
成功率10%への関わり
2024年6月10日
炎症とビタミンB6、そして酸素の関係
2024年6月6日
11月の学会に向けて
2024年5月29日
『プレコンセプションケア』と官民でできる事
2024年5月29日