妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

経絡への視点

最近totellでは、

春の時期、季節の変わり目に、
内臓への影響を考慮して、経絡に基づいた刺激をご提示しております。

「足の少陰腎経」

のツボへの刺激を実施した際に

本日、上部消化管周囲の圧痛が、和らいであるご経験をして頂いております。

今後は、ご自宅で温灸によるセルフケアへご活用して頂く様に
サポートをさせて頂ければと考えております。

セルフにて経絡への刺激を定期的に反復していただく事で、内臓機能へのケアへ繋がり
循環効果が高まる事で

より効果的な卵子成熟への一助へと
お繋ぎ頂ければと思います。

引き続き宜しくお願い致します。

BLOG

45歳、一番の胚盤胞を獲得されました、
2024年5月20日
熱と子宮の関係
2024年5月12日
セロトニンと卵胞発育
2024年5月8日
陽性反応のご報告
2024年5月7日
妊娠の先へ
2024年5月4日