妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

県議会一般質問 傍聴

本日は、小学校からの同級生の県議が、不妊治療における県の取り組みに関して

一般質問を行う事から傍聴へ県議会へ行って参りました。

 

1)心理的サポートを県はどのように取り組んでいるのか

2)若い世代への普及啓蒙について

 

それらをチカラ強く、伝えていた事に少し感動を得ました。

 

よき、代弁に感謝します。

皆さんの声を、少しでもよりよき形へ繋げていく様に今後とも歩んでいければと思います。

 

 

BLOG

明けましておめでとうございます。
2023年1月1日
人工授精キャンセルから、自然妊娠へ
2022年12月8日
大阪大学 玉井先生のコラムより
2022年11月16日
初めての陽性反応
2022年11月9日
第67回生殖医学会:原始卵胞について
2022年11月6日