妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

血糖コントロール

皆さん、おはようございます。

 

糖=グルコースが、妊活に関わる因子である事を指し示す他研究の報告がございましたので
ご紹介をできればと思います。

 

https://academic.oup.com/jcem/article/90/8/4846/3058939?login=true

 

『高グルコース濃度によるヒト栄養膜浸潤の阻害』

こちらはヒト細胞にて研究されたものになります

1)グルコース(糖)の濃度の違い(通常ヒト血糖値5mMに対して、1、2.5、5、10mM)の培養培地の細胞を比較し
2)高グルコース(10mM)にて培養した細胞は、平均的ヒト血糖値(5mM)と比較して
3)細胞のトロホブラスト=妊娠中に子宮内に胎盤をつくる絨毛細胞が
49%〜62%減少した

という結果になっております。

 

つまり、着床時から妊娠初期は「高血糖状態は適していない」事が示唆されています。

血糖値をコントロール出来ているかどうかは、自覚症状でも推し量る事が可能です。

例えば

・朝起きれない

・お昼後に睡魔が強くなる

・夜、何度も起きてしまう

また

・甘いものがどうしても時折、欲しくなる

 

その様な場合は、少し留意が必要です。

 

そのサポートをtotellでは、個々人の皆さんに併せて行います。

お気軽にお声掛け頂ければ幸いです。

 

 

 

 

 

BLOG

オンライン妊活相談サービス「CHILWEL」
2022年9月26日
陽性反応のご報告
2022年9月21日
臨床分子栄養医学研究会
2022年9月12日
臨床分子栄養学研究会 認定カウンセラー
2022年9月10日
「第11回 日本分子状水素医学生物学会大会」
2022年9月8日