妊活コンディショニングサロンtotell(トテル)

totell 予約

エピジェネティクス

上記の報告は
2016年にイギリスで横断的な35歳から39歳までの179名の方々に行われた調査において
A:バングラデシュ生まれでバングラデシュ在住36名
B:バングラデシュ生まれで大人になってから英国に移住53名
C:バングラデシュ生まれで子供の時(0~16歳)に英国に移住40名
D:英国ロンドン生まれでロンドン在住50名
の4つの群における
卵巣年齢(AMH)の比較では
C群D群はA群B群と比べ
卵巣予備能(AMH)が有意に高くなっている結果が報告されています。
住んでいる場所、そして時期の違いで卵巣予備機能が変化する事が示唆されています。
また
2009年に米国で行われた
1)比較的穏やかなミツバチ
2)獰猛な人を襲うほどのミツバチ
の2種において
孵化したばかりの幼虫をそれぞれ異なる別巣に入れて、その性格を観察した際に、生まれもったゲノムの塩基配列は変化していないにも関わらず、環境に応じた行動をとるミツバチに成長した事も報告されています。
この事は、主生活をする「環境=社会」により
修飾を受けていく事が考えられます
上記の図は
「エピジェネティクス」
一過性だった修飾が、子孫まで遺伝子として受け渡される「遺伝子と環境」の関係があります。
今から、何かを変えていく事が、ご自身だけでなく
未来の家族に繋がっていく事が考えられます。
今を勇気を持って
大きくではなく
小さく変えていく事
それが大切だと考えています。
totellにお越しになる皆さんとお話をしていると
「こういう事をしたら、こんな事が起こりました」
そんなやり取りが行われる事があります。
そうなって来られると
ご自身でセルフマネージメントを行うことの始まりですので
お母さんになっても
より良い時間を過ごされていくと考えております
子供さんを望まれてご出産された後に
ご夫婦だけの二人で完結していた時間が
全く違う生活になっていきます
その際にご自身の身体の反応に対してセルフメンテナンスができる事で
日々が変わっていきます
それは結果、健やかな子供さんの成長に繋がっていく事にもなります。
この「妊活」の時間を通じて
ご自身をセルフマネージメントできるスキルを是非手に入れて頂けくことも
totellに課せられた使命とも考えております。

 

BLOG

日本臨床エンブリオロジスト 学会webセミナー
2020年9月23日
胎嚢のご確認
2020年9月23日
「創発」
2020年9月23日
菅 新総理の提言
2020年9月17日
自分を許すこと
2020年9月10日