理学療法士の妊活サロン totell (トテル)

妊活と糖質制限について

おはようございます。

「糖質制限」論争に幕?一流医学誌に衝撃論文

昨日、上記のような内容がありました。

LANCETという論文掲載誌に掲載された論文がこちらです。

http://www.thelancet.com/journals/lancet/article/PIIS0140-6736(17)32252-3/fulltext

 

要約では

①炭水化物摂取量の多さは全死亡リスク上昇と関連
②総脂質および脂質の種類別の摂取は全死亡リスクの低下と関連
③総脂質および脂質の種類は、心血管疾患(CVD)、心筋梗塞、CVD死と関連していない
④飽和脂肪酸は脳卒中と逆相関している

 

このような内容でした。

糖質を制限する事は今、来て頂いている皆さんと共有しています。ただ、完全にシャットアウトする事ではなく、その傾向を強めるという事は大切と思います。

そして、「脂質」の重要性、特に妊活においては「脂質」は非常に大切です。

この必要栄養素をステージに応じて対処しながら、ベースを上げていく必要があると思います。

 

大切にしているのは、「栄養」だけに視点を集約するのではなく、他方面から横断的にみてく事だと考えています。



昨日も採卵結果で5ABという結果を頂かれています。

 

 

これからの季節、妊娠・着床率が高まる時期でもあります。

できる事をひとつずつ積み上げて頂ければと思います。

 

今月21日、29日に セミナーを開催する予定です。

小城市、鳥栖市と2地域で開催致します。ご興味がある方は定員に限りがありますがご参加の程お待ちしております。

 

お申し込みはこちらからお申し込み下さい。

妊活支援セミナー