理学療法士の妊活サロン totell (トテル)

「世界を知ること」

毎月1回、東京に行っています。

自分が所属している日本妊活協会へメンバーと「不妊をゼロに」をキーワードに目標や行動のすり合わせと、技術の共有を行っています。

 

昨日は施術を行うものとしての気持ちの持ち方について、メンバーから学びました。

気持ちのあり方、視点の違いで、身体の状態が変わるのを、体験を通じてレクチャーしてもらいました。

 

例えば、物をポイッと投げた場合と丁寧に置いた場合

それだけでも、身体の反応が変わってきます。

 

情動(気持ち)と身体は繋がっています。神経系のちょっとした設定の違いが筋出力に影響がでる事をとても判りやすく教えて頂きました。

 

これは、普段の意識の違いが、身体の状態へと繋がり、そして、結果ご自身の方向性を作り上げているのかもしれません。

 

それを変えて、継続的なものとして、日々に取り入れ、その繰り返しのスパイラルから何かを変えていく為に

 

毎月みなさんと学びを深めていく中で実感しているのは

 

行動を通じて、新しい「体験」を自分の生活に組み込んでいく「作業」を行う事と思っています。

 

今日は朝一番の成田発の飛行機のために、ロビー泊でした。

通路に掲示されている一枚を

 

「世界を知ることは、自分を知ること」

 

 

今日も1日皆さんと新しい「世界」を体験できる様に自身も努めていきたいと思います。