理学療法士の妊活サロン totell (トテル)

陽性反応のご報告を頂きました。

先月、ベビーマッサージを行った際に、「次の子供さんを考えたい、この秋口から上のお子さんと同じく生殖医療を受けようと思っている」そんなご相談をお受けしました。

そして、今できる事はないでしょうか?との事でしたので、ファスティングをお勧めしたところ、今日、陽性反応が出たとのご報告を頂きました。

まだ、進捗をみていく必要性もあられながらも、あれ程、頑張られた不妊治療から、自然妊娠へとお身体の反応性が変わられている事と推察しています。

そして、ファスティングはホルモン生成の起点となるミトコンドリアの機能を高める生理的作用があります。また、エネルギー代謝にもミトコンドリアは関与しておりますので、その効果作用も十分に考えられます。

本当におめでとうございます。

 

また、今日、生殖医療に向き合われている方から、採卵後の受精卵の進捗を頂きました。

「23個採卵、よいグレードが10個」と順調なスタートを継続されておられます。

後は、着床できるお身体つくりです。

また、44歳のチャレンジを進めてある方からもご報告頂きました。

今までの中で卵の状態もよく、内膜の厚みもよい経過で最後の関門に挑まれています。

 

 

totellにとって、皆さん、それぞれに大切なステージを、大切に乗り越えて頂ける様にサポートして参ります。