理学療法士の妊活サロン totell (トテル)

大坂 栄養分子学の桐村里紗先生の講義、そして

昨日は大坂で栄養分子学の桐村 里紗 先生の講義を受けて参りました。

桐村 里紗 先生は最近、著書

日本人はなぜ臭いと言われるのか 体臭と口臭の科学」(光文社新書)

を刊行されたばかりのDrです。分子栄養学の視点から身体を紐解く事を臨床で行われていて、栄養を基軸に病態へアプローチを行われてあります。

今回の講義では

鉄、銅と亜鉛、糖、タンパク質、ビタミンDなどの主要成分が身体にどう作用して、血液データ上所見と、そして、対応についての見解を述べられてあり、大変興味深いものでした。

特に血液データを乱していくものとして、身体の中で起こる「炎症」の抑制を強調して述べられてあり

特に、「歯周病」は最近の中でトピックスであるらしく、ドリルの様なカタチをした歯周菌は口腔のケアが怠ると身体全体に炎症を引き起こし、サプリメントなどの栄養吸収を阻害する要因になる為に

対策としては、口腔ケアを重点的に行う

1)夜はどうしても口呼吸になる為に唾液が乾き、歯周菌が繁殖しやすい為に必ず行う必要がある

2)歯間を丁寧に磨く

3)フッ素は極力避ける

これらが大切になってくるそうです。

皆さんも是非日常で実施されてもと思います。

翌日は同じ(社)日本妊活協会の理事 浅井先生の治療院にお伺いさせて頂く予定でしたが、朝、梅田のスターバックスで偶然桐村先生にお会いする事になり、お急がれておられることを気づかずに色々と疑問点をお聞きしてしまいました(汗)

つい、気持ちに任せてしまい、写真撮影を打診した所も応じて頂いて、本当に素敵な先生と感謝の想いです。

これから 桐村先生に少しずつではありますが、臨床の疑問点を共有して頂くことを快諾して頂きました。

 

これから皆さんの問題点がよりクリアになり、より適切なものをご提供できるかもしれません。

その後、大坂の長居になる日本妊活協会の浅井理事の店舗へお伺いさせて頂きました。

こちらでも、お店のつくりが本当に素晴らしく、床材、壁すべて天然のもので作られていました。それと浅井先生が作られている穏やかな空間が非常にマッチングして、居てとて落ち着きます。

合間に施術をして頂いて、その後に昼食に行って写真をとって頂いたら顔が痩せておりました(笑)

 

色々と妊活の事を含め2時間ほどの滞在でしたが、これからのtotellの歩む道のヒントを頂いた様な気がしております。

 

今回の2日間、とても意義のある時間となりました。

また明日から得たものを皆さんへお返ししていければと思います。

宜しくお願い致します。