理学療法士の妊活サロン totell (トテル)

お便りを頂きました。

先日、自然妊娠をされたYさんから、昨日メールを頂きました。

内容は、順調に推移されている事と、お気持ちの捉え方について記載されてありました。

 

ご自身で解決できない事に対して、「向き合わない」のは妊活においては大切な面があります。

それは決して逃げるのではなくて、ご自身を前に進める為の有効な戦略になります。

「戦略」

そのことばは、「戦いを略(はぶ)く」という意味だそうです。

それは、無駄な戦いをしない事と捉えることができます。

 

ある局面では「知らないふり」をする

ある局面では「逃避」する

 

どれもよい戦略のひとつです。

 

ネガティブな感情は、その場所に置いていく作業を行い、その後は手元におかないのが大切です。

 

 

「曖昧さ」は不安を高める一方で、感情を「強化」する部位も活動していきます。

 

ネガティブな感情が、「曖昧な」未来と結びつくことで、とても強い負のスパイラルに入ることが予測できます。

 

嫌な感情はその場でできるだけ処理をする。

そして、できる具体的な行動に感情をシフトしていく事で、お身体にリズムがでてくる事もあると考えています。

 

どうか健やかな日々を手に入れて頂ければと思います。

その支援を繰り返し行って参りたいと思っています。